TOEICを攻略するために

TOEICの頻出単語をアプリで効率よく学習

TOEICの頻出単語をアプリで効率よく学習

会社内での昇進や海外勤務などの条件にされることもある、ビジネス向けの英語力試験としても知名度が上がってきているTOEIC。
ビジネス向けであるということは、当然、日常会話で必要とされる以上の単語力が必要となってきます。
ある程度は英語ができます、といえる最低レベルである600点でおよそ5,000語、ビジネスで必要とされる730点の場合は実に8,000語以上の単語を覚えないと、そのスコアの平均語彙数に達しないのです。
中学校でおよそ900語、高校でも約2,000語、合わせても3,000語程度しか学ばないのを考えると語彙力を養う必要性がお分かり頂けるかと思います。
ですが、TOEICのためだけに、毎日ひたすら単語の暗記を繰り返すのも辛いです。
そこで活用したいのがアプリです。
最近では単語の暗記をゲーム感覚でできるアプリも多く、その中にはTOEIC向けのものもあります。
また、最大の利点は自分の現在のスコアに合ったレベルで単語を学習できるということです。
有料のものもありますが、無料のものも多くリリースされていますので、自分に合ったアプリを探し、隙間時間にTOEICの頻出単語を効率よく学習することが可能です。

TOEIC対策ソフトを使うメリット

TOEIC対策ソフトを使えば、スコアアップにつながる問題を効率的に勉強できるようになります。
また、採点や間違えた問題のチェックを自動的にやってくれるので、これらの手間を省けます。
さらには、間違えた問題だけを復習したり、過去の正答率などもチェックできたりします。
よって、効率的に勉強できるようになり、勉強時間の削減につながります。
また、TOEIC対策ソフトを使うと、ゲーム感覚で取り組みやすくなりますし、スコアが日々出るので成長を確認したり、新たなる目標に向かって頑張り易くなります。
値段も安いものや無料のものもありますから、気軽に導入することができます。
書籍よりも安いくらいなので、導入しない手はないと思われます。
ただし、TOEIC対策だけをやっているとスピーキング力やライティング力がつかない場合も多いので、注意が必要です。
本当に使える英語力を身に付けたいならスピーキングやライティング力をつけられるように人と会話することも必要です。

recommend

横浜にあるファッションの学校
http://www.ydc.ac.jp/pro/course/fashion

Last update:2016/10/26

$q." -rt","count" => 3,);//←※リツイートを除く。表示件数:3件。 echo "
\n"; echo "

『".$q."』 最新ツイート

\n\n"; $results = search($query); foreach ($results->statuses as $result) { echo "

\n" . "
\n

@" . $result->user->screen_name . "

\n" . "

" . $result->text . "

\n" . "

" . convert_to_fuzzy_time($result->created_at) . " - \n". date('Y年m月d日',strtotime($result->created_at)) . "

\n" . "
\n
\n
\n\n"; } echo "
\n\n"; ?>